疑問に答えるお役立ちブログ

このブログでは主に世間が気になっている疑問などに答える記事を書いていきます。たまにゲームなどの趣味投稿も。

人間関係

嫌われてる人と一緒にいると自分も嫌われる?仲良くしない方がいい?

投稿日:

Pocket

学校や職場など人が集う場所にいると周りから嫌われてる人と一緒に過ごす場合もあるでしょう。

しかしそうなってくると気になるのが

「嫌われてる人と一緒にいると周りからはどう思われる?」

「嫌われ者と仲がいいと自分も嫌われる?」

といった点。

 

そこで今回はそんな人向けに嫌われてる人と一緒にいると自分も嫌われるのかどうかや嫌われてる人との付き合い方などについて記事にしていきます。

ぜひ参考にしてください。

 

スポンサーリンク

嫌われてる人と一緒にいると自分も嫌われる?

嫌われてる人と一緒にいると自分も嫌われるのかどうか、結論から言えば嫌われる可能性はあると言えます。

 

というのも人は自分が嫌いなものを褒めたり、それを好きだという人を見ると

  • その人のことが嫌いという感情や価値観を否定された気になる
  • 嫌な部分があるのにそれに気付かない、共感してくれないため歯がゆい思いになる

といったように、それだけでモヤモヤした感情が湧いてくるもの。

実際にあなたが嫌いなものを「これ好き」「これいいよねー」と言ってる人がいると、「えー、そうかなー?」と複雑な気持ちになると思います。

 

これは食べ物や有名人、曲や作品などどんなものにでも言えることで、身近の嫌われてる人に対しても当てはまります。

また身近の嫌われてる人の場合、常日ごろから目にする機会が多いため、仲良くしている人がいるとその分モヤモヤした気持ちが募りやすいです。

 

また嫌われてる人と一緒にいると嫌われる可能性としては他にも、人は派閥やグループがいくつか出来ている環境の中だと個人ではなくグループごとに判断する傾向があるというのも影響します。

例えば

  • 自分の気に入らない人に協力する人=自分の敵
  • 嫌われてる人と同じタイプ(同じような嫌な奴)とみなされる
  • 嫌われてる人に手を差し伸ばす=優しい自分に酔いしれている奴と思われる

といった感じですね。

 

特にまだ精神的に未熟な学生時代だったり、グループ意識の強い女性が多い環境だとそうなりがちです。

実際に学生時代はグループごとに派手グループ、普通グループ、地味グループなどスクールカーストと呼ばれる学校内での力関係のようなものがありますからね。

そのため嫌われてる人と一緒にいると嫌われ者グループなどとくくられがち。

【関連】派手グループにいる人の特徴28選!クラスで目立つ人の共通点はこれ!

 

とはいえあくまでもそういった傾向があるというだけで、嫌われている子と仲良くしているからといって100%嫌われるわけではありません。

人によっては嫌われてる人と一緒にいるだけでそれなりの判断をしてくる可能性があるというだけです。

【関連】友達に嫌われる人の特徴や性格42選!中学生・高校生必見!

 

スポンサーリンク

嫌われてる人とはどう付き合えばいいのか?

先ほどは嫌われてる人と一緒にいると嫌われる可能性があるということをお伝えしまた。

そうなってくると今度は「じゃあ嫌われてる人とどう付き合っていけばいいの?」という点が気になりますよね。

 

これに関しては何が大切か本人の優先順位によります。

例えば現在仲が良い嫌われてる人よりも、周りの目や他の人から嫌われることの方が自分にとって大切であれば嫌われてる人とは離れるべきでしょう。

 

逆に

  • 周りにどう思われようが自分はその人のことが好き、これからも仲良くしたい
  • 周りに流されるのではなく、自分の価値観を大切にしたい

というように周りの人の評価よりも嫌われてる人の方が大切であれば、これからも仲良くするといいでしょう。

 

無難なのは前者ですね。

グループ意識が強い環境では、自分を抑えて無理矢理でも周りに合わせる方が関係は円滑になるもの。

そのためたとえ仲が良かったり良いところがあるのを知っていても、嫌いな人を切り捨てる方がその環境で過ごしていく上で上手くいきます。

 

しかし、一方で損得勘定や周りの目を気にして自分ではなく他人を優先する生き方をしていると、薄っぺらい人間になりがち。

こういった人は自分がない=魅力がないため、どんなグループでもある程度は上手く渡り歩けるものの、グループ内ではいてもいなくても変わらない、どうでもいい存在になりがちです。

 

そのため人間性的に言えば後者のように周りがなんと言おうと流されず、自分の思いを貫き通す人の方が、周りと上手くいかないことがあっても人間的に魅力なもの。

 

とはいえだからといって「正直自分も好きでもないけど、たまたま嫌われてる人と一緒にいることが多くなっている」という状況の場合に無理矢理嫌われてる人と仲良くする必要はありません。

 

また自分を抑えこんで周りを優先したり、損得勘定で他人を切り捨てるのは毎回毎回だとあまり良いことではありませんが、時にはそういった選択をする方が長い目で見ても自分の人生のためになることもあります。

 

そのため嫌われてる人に対する自分の思いや今のおかれてる環境など様々なことを考慮した上で、自分はどうするべきか判断するといいでしょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

一緒にいる人が嫌われ者だと周りの目もあるため色々と気になることもあるでしょう。

しかし周りが嫌ってるからといって必ずしも自分も嫌いになったり離れる必要はありません。

そのため周りではなく自分の価値観で判断し、嫌われてる人と今後も仲良くするのか、それとも離れるのかとどのように付き合っていくか考えていくといいでしょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

 

-人間関係

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ライブやコンサートの誘いの断り方5つ!行きたくないときはこれ!

ある程度人付き合いをしているとライブやコンサートに誘われることもあるでしょう。 ですが 「誘われたコンサートに興味がない」 「一緒に行きたくない友達に誘われた」 「ライブ自体好きではない」 とライブの …

写真撮影を頼まれたときの断り方4つ!撮りたくないときはこれ!

街中を歩いていると知らない人から 「写真撮ってくれませんか?」 とお願いされることもあるでしょう。   しかし 「写真撮るのが下手だから」 「失敗して嫌な顔されたくないから」 「他人のものを …

給食を早く食べる方法5つ!これで時間内に間に合う!

学校の給食は家のご飯と違って食べる量や時間が決められているため、食べるのが遅い人には辛い時間ですよね。 時間以内に給食を食べることが出来ず、いつも嫌な思いをしているという人も少なくないでしょう。 &n …

カラオケで歌わないで過ごす方法や対処法10選!歌いたくないならこれだ!

世の中にはカラオケが苦手な人が多数います。 当然苦手なのでカラオケの誘いは断りますが、ある程度の人付き合いをしているとどうしても断れない、カラオケに行かなければいけないという場面がやってくる時がありま …

自分から挨拶しない人の心理や理由6つ!

「相手から挨拶されるまで挨拶しない」 皆さんの周りにはこんな人はいませんか?   このように自分から挨拶しない人というのは学校の友達や職場の上司、近所の人などどんなところにもいるもの。 そし …