気になる人に勇気を振り絞って連絡先を渡したけれど、返事が中々返ってこないと

「どうして返事がないのかな?」

「こういう時、返事が来るのは大体どれくらいなんだろう?」

なんて思ってしまいますよね。

 

そこで今回はそんな人向けに連絡先を渡したけど返事が来ない理由や返事を待つ期間などについて解説します。

ぜひ参考にしてください。

 

スポンサーリンク
data-full-width-responsive="true">

返事を待つ期間はいつまで?

連絡先を渡したけど返事がない場合、どれぐらい待つかについてですがこれに関しては3日~1週間は様子を見るといいでしょう。

というのも連絡先を渡した側は早く返事がもらいたい気持ちから渡した当日か、次の日には返信が来るのでは?と期待しがち。

ですが渡された方からしたら急に連絡先を渡されて少なからず戸惑いますので、たとえ後ほど返信すると決断することになったとしてもすぐには中々返事を出す勇気はありません。

特に連絡先を渡してきたのがそれほど親しくない相手だと警戒心も高まるので尚更です。

また人によっては忙しくてひと段落つくまでとりあえず置いていたり、その過程で連絡先の存在を忘れてしまっているなんてことも十分あり得ます。

 

返事が来ない理由は後ほど詳しく書きますが、このように相手にも都合や自分のペースがあるため渡したその日中に必ず返信が来るというわけではありません。

返事が来る日として有力なのが渡した次の日~3日後辺りでしょう。

 

ですので連絡先を渡して返事なしでもとりあえずは3日ほど待ち、念のために1週間は様子を見てみましょう。

もしも一週間を超えても返事が来ないようであれば残念ながら脈無しの可能性が高いです。

 

スポンサーリンク
data-full-width-responsive="true">

連絡先を渡したけど返事が来ない理由

ここからは連絡先を渡したけど返事が来ない理由や原因として考えられるものを紹介していきます。

ぜひ参考にしてください。

 

興味がない

連絡先を渡されて返事をするかどうかの第一基準として、まず相手に興味があるかどうかが重要になってきます。

連絡先を渡されたからといって必ずしも返事をする必要はないため、

「タイプではない」

「わざわざ返信して今後も仲良くなりたいとは思えない」

などと判断すれば、どうしてもそのままシカトしてしまいがち。

 

ですので返事が来ないのは単純に相手のタイプではなかったというのも考えられます。

 

それほど仲良くない

たとえ自分のタイプだとしてもそれほど仲良くない相手から連絡先を渡されると警戒してしまうもの。

特に女性の方が警戒心が強く、男性に対して恐怖心もあるため尚更です。

ですのでよく知らない相手から連絡先を渡されたら「ここからトラブルに発展するのでは?」という考えからスルーしてしまう人もいます。

 

一方で男性の場合はたとえ親しくない相手から連絡先を渡されてもそれほど警戒心は強くなく、むしろ「異性に好かれて嬉しい」とさえ思うことも珍しくありません。

なので返事が来ない理由は渡した相手が男性か女性かによっても変わってくると言えます。

 

結婚している・彼氏彼女がいる

返事が来ない理由として相手が既婚者、もしくは彼氏彼女がいるというのも考えられます。

パートナーがいれば連絡先を渡されても相手のことがよぎるため、相手を配慮して無視する可能性も十分にあり得ます。

 

上司に相談しないといけない

職場によっては「勤務中にお客さんからプレゼントや連絡先を受け取ったら店長や上司に報告しないといけない」というルールが存在する場所もあります。

そういった場所の人に連絡先を渡すと、上司にその連絡先が回ってそこで破棄される場合もあれば、他の人が知っているという状況から後ろめたくなって返事を返さないという選択をとることも考えられます。

ですので渡した相手がどこかの店員や受付などの場合はこのケースも頭に入れておくといいでしょう。

 

周りの目が気になる

連絡先を渡す際はタイミングをある程度選ばないと相手の知り合いや一緒に働いている同僚など誰かに見られる可能性は高いです。

また連絡先を渡されるということはそれほど日常的ではないため、そんなものを目撃したら周りの人はつい本人に色々聞いてしまったり、他の人にそのことを喋ってしまいがち。

そうなると連絡先を渡されたことが周囲に知られて、後ろめたかったり恥ずかしさからつい衝動的に返事を返すという選択を消してしまいやすくなります。

そのため返事が来ない原因として周囲の目が気になるからというのも考えられます。

【関連】店員に連絡先を渡すタイミング3つ!成功するにはこれ!

 

忙しい

最初にも書いたように相手がただ忙しいために返事が来ないというのも考えられます。

特に相手の仕事中などに連絡先を渡した場合は、その後も仕事をするために切り替えないといけないため連絡先のことを忘れてしまいがちです。

またたとえ覚えていたとしてもひと段落つくまでに時間がかかり、「気付いたら夜遅くになっていた」という状況であれば、相手のことを気遣って「今日はもう夜遅いから次の日に返事を返そう」と判断する可能性もあります。

 

奥手

これは

「連絡先をもらえたのは嬉しいし、返事を返したいけど何だか恥ずかしい」

「恥ずかしくてどうやって返せばいいか分からない」

といった感じですね。

たとえ警戒していなくとも、いきなり連絡先を渡した人に返事を返すというのは少し勇気がいるもの。

そのため奥手な性格ゆえに返事を返すのを迷っている、もしくは諦めたという可能性もあります。

 

連絡先を渡したけど返事が来ない理由まとめ

いかがでしたでしょうか?

相手にも都合があるので、連絡先を渡されたけど返事を返さない理由はこのように様々あります。

ただどんな理由であれ返事が返ってくるのはその日のうちよりかは次の日以降の方が可能性は高いので、渡したその日のうちに「連絡先を渡したけど返事が来ない...どうして...」と落ち込むのは早いと言えます。

ですので連絡先を渡してまだそれほど時間が経っていない人はもう少し様子をみましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

 

おすすめの記事