高校生になるとバイトを始める人も多いと思いますが、中には

「バイトを始めたばっかりだけどもう辞めたい...3ヵ月で辞めるのは早い?」

「バイトはどれくらい続けるのが普通なの?」

高校生がバイトを始めてから辞めるまでの期間は平均でどれくらいなのか?といった点について気になる人もいるでしょう。

そこで今回はその辺りについて解説していきます。

ぜひ参考にしてください。

 

スポンサーリンク
data-full-width-responsive="true">

高校生がバイトを辞めるまでの期間の平均はどれくらい?

まずは「マイナビ」が大学生を対象に実施した「1つのアルバイトをはじめてから辞めるまでの平均期間は大体どのくらいですか?」というアンケート結果をご覧ください。

■1つのアルバイトをはじめてから辞めるまでの平均期間は大体どのくらいですか?

第1位 1年   72人(18.0%)
第2位 4年   38人( 9.5%)
第2位 1週間   38人( 9.5%)
第4位 6か月  36人( 9.0%)
第5位 2年   35人( 8.8%)

このアンケート結果からバイトをはじめてから辞めるまでの期間は1年が18%と一番多く、それ以外はほぼ均等に票が入っています。

4年も続ける人と1週間で辞める人がほとんど同じ数というのが興味深いですね。

このアンケート結果からやはりバイトをどれくらい続けて辞めるかは人それぞれだということが分かります。

 

では高校生がバイトを始めてから辞めるまでの期間の平均はどれくらいなのでしょうか?

これに関しては高校生を対象にしたアンケートを実施しているところが見つからなかったため、データを元に「高校生の平均バイト期間はこれぐらい!」と言うことは出来ません。

 

ただここからは個人的な意見になりますが、高校生は大学生に比べてバイトを続ける期間は短く、平均は大体3ヵ月~6ヵ月ぐらいなのではないかと思います。

というのも高校生は大学生に比べて精神的未熟でバイトをすることにも慣れていないため、バイトをする上で受ける精神的ストレスや肉体的な疲労に耐えることが出来ず、ちょっとしたことがきっかけで辞めてしまう人が多いように思います。

なので1年未満で辞める人が多く、1年以上続けられる人はそれほど多くないように感じます。

 

とはいえそんな中でも高校生の時に始めたバイトを大学生になっても続けているなど長年同じところで働き続けている人もいるため、やはりどれくらいバイトを続けるかは人それぞれと言えます。

 

スポンサーリンク
data-full-width-responsive="true">

高校生がバイトを辞めるタイミングはいつがベスト?

では高校生がバイトを辞めるタイミングはいつがベストなのでしょうか?

これに関しては自分が辞めたいと思った時が辞めるタイミングだと言えます。

 

というのも最初から何か月間働くなどの契約をしているならともかく、そうでないのであれば何カ月であろうが何週間であろうがいつ辞めても法律的には問題ありません。

また世間には「○カ月で辞めるのは早い!」「最低でも○カ月働くのが常識」というような風潮もありますが、あくまでも風潮でありそれを必ずしも守る必要はありません。

雇う側としてはせっかく雇ったのであれば長く続けてほしいと誰しも思っていますが、結局のところ辞めるかどうかは自分が決めることですので、辞めるタイミングも自分次第です。

 

ただバイトを始めたての頃は仕事や環境、一緒に働く人などに慣れていないため、どうしても辞めたいと思うことが多いですが、その辛い時期を乗り越えたら「慣れてみたらそうでもないな」と思えることもあります。

そのため辞めるにしても最低でもその職場に慣れるまでの1ヵ月から3ヵ月ほどを目安に頑張ってみて、そこで改めて考えた方がいいのではないかと思います。

 

まとめ

今回解説したようにバイトをどれくらい続けて辞めるかは人それぞれですし、

「もう半年も頑張ったから辞めてもいいよね」

「辞めたいけどとりあえず3ヵ月は頑張ってみるか」

といったように皆自分なりにいつ辞めるか決めています。

そのためまだ頑張れそうなら続けてみて、もう精一杯頑張ったけど無理そうだというなら辞めるなどバイトをいつ辞めるかは自分がどうしたいかで考えるといいでしょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

 

おすすめの記事