「自分から連絡しないと連絡がこない」

このような関係の友達がいると

「なんで自分から連絡してこないの?」

「いつも自分から連絡するばっかり...」

とモヤモヤしてしまいますよね。

 

そこで今回はそんな人向けに自分から連絡しない友達の心理をいくつか紹介します。

ぜひ参考にしてください。

 

自分から連絡しない友達の心理

一人が好き

世の中には1人が好きな人が少なくありません。

こういった人は友達と遊ぶのも楽しいと思っていることも多いですが、1人でいるのも楽しいので連絡があってもなくても本人は満足していることが多いです。

そのため

「自分からは連絡しないけど連絡がきたら返す」

「自分からは誘わないけど誘われたら行く」

といったように1人が好きな人は向こうからコンタクトがない限りは基本的に受け身な人が多いです。

 

自分から連絡するのがめんどくさい

連絡を取るということは相手とコミュニケーションを取ることになりますが、そうなると一々気を遣ったり反応しないといけないなどといった手間がかかりますので、そういったことも含めて他人と連絡をとるのをめんどくさいと感じる人もいます。

それゆえに相手から連絡が来たらしょうがなく返すけど、自分からわざわざ連絡をすることはないというスタンスの人もいます。

こういった人は先ほど紹介したように1人が好きだったり、1人でも特に疎外感を感じることがないといったように周りとの繋がりにそれほど執着しない人に多いでしょう。

 

相手に気を遣ってしまう

連絡をするのはそれと同時に相手に返信させる手間を生じさせることにもなりますが、そういったことから

「忙しくないかな?連絡して迷惑にならないかな?」

といったように相手に気を遣ってしまうがゆえに、自分からは連絡できないという人もいます。

 

連絡が返ってくるか不安

LINEが普及してから未読無視や既読無視が話題になったように、せっかく連絡をしたのに反応がないというのは悲しいもの。

人によっては

「なんで返事がないの?」

「もしかして嫌われてる?」

などと嫌な考えが頭の中を駆け巡って苦しくなることもあるでしょう。

 

このように連絡をするということは相手に無視されるというリスクも生じるわけですが、それが怖くて

「もしも連絡して返事がなかったらどうしよう」

「連絡して無視されたらショックで立ち直れなさそう...」

といった不安に駆られ、自分からは連絡できないという人もいます。

 

向こうから連絡が来るから

自分から連絡しなくとも相手から連絡が来るような関係であれば、それが当たり前になっているので

「放っておいても向こうから連絡が来るから、こっちから連絡しなくてもいいや」

といったようにわざわざ自分から連絡しようとは思いません。

 

またたとえ自分達はそういう関係でなかったとしても、相手が人気者で他の人から連絡が来ることが多いと、それに慣れてしまって

「向こうから連絡が来るのが当たり前」

「連絡が来ないということは自分に対して特に用がないということ」

「連絡が来る人とだけ仲良くすればいいや」

といったように人付き合いにおいて凝り固まった価値観が出来上がり、こういったことがきっかけで誰に対しても自分から連絡しないスタンスになることもあります。

 

忙しい

自分から連絡しないのは意図的なものではなく、忙しくて自分から連絡できないということも考えられます。

ある程度時間に余裕がある学生の時は忙しくて身近な友達と連絡を取り合う時間がないというのはそれほどないかもしれませんが、社会人になったり、結婚して家庭を持ったりなど新しいことを始めたり、新しい環境になると以前のようにお互い連絡を取り合う機会は少なくなっていきがち。

そしてこういったことがきっかけで連絡を取り合う頻度が徐々に減っていき、いつの間にか以前の友達とは疎遠になっていたなんてことはよくあります。

 

連絡を取らない期間が長くて連絡しづらい

連絡を取らない期間がそこそこ長くなると

「今更連絡しても返ってこないかなー」

「もうこっちのこと友達と思ってないかな?」

「もう縁が切れてしまってるかな?」

などといったようにいざ連絡をしようと思っても踏ん切りがつきにくいもの。

また連絡をしばらく取らないとそれだけ相手の存在を忘れてしまいがちで、「連絡しようかな」という考えすら浮かばない可能性もあります。

 

自分から連絡するほどの関係だと思っていない

人によっては友達ごとに優先順位やランクを決めることは珍しくなく、

「この人は一緒にいて楽しいからついこっちからも連絡してしまう」

「この人は利用価値があるからこっちからもちょくちょく連絡しとくか」

「この人は一緒にいてもそんなに楽しくないから連絡が来たら返すけど自分からは連絡しようとは思わないな」

といったように友達によって扱いが変わることもよくあります。

 

そのためこちらから連絡しないと連絡してこない理由は、その友達が自分のことを優先順位が下とみなしている場合も考えられます。

 

まとめ

今回紹介したように自分から連絡しない人の心理として考えられるものはいくつもあります。

ですがどういった理由で連絡してこないにしても、それは相手の性格の問題ですので自分がどうこう出来るものではありません。

そのため自分から連絡しない友達に納得いかなくても、相手を変えようとするのではなく、そういう性格の人と知った上でどう付き合っていくか自分を変えていくしかありません。

なので相手に対して不満があるのであれば、これを機に今後の付き合い方を考えるといいでしょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事
おすすめの記事