疑問に答えるお役立ちブログ

このブログでは主に世間が気になっている疑問などに答える記事を書いていきます。たまにゲームなどの趣味投稿も。

人間関係

周りのノリについていけないときの対処法4つ

投稿日:

Pocket

皆さんは周りのノリについていけない!という経験はありますか?

世の中では多くの人が周りのノリについていけずに悩んだり、困ったことがあるようです。

 

そこで今回は周りのノリについていけないときの対処法をいくつか紹介したいと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

無理に合わせない

周りのノリについていけないときは無理に合わせようとする必要はありません。

確かに周りのノリについていけず、その場で上手く対応出来ていないとそんな自分にがっかりしてしまうかもしれませんが、無理なものは無理ですし、それがあなたの個性でもあります。

 

周りのノリに無理に合わせようとしない自然体なあなたのことが好きという人もきっといるはずです。

別の人に振る

ノリによってはあなたに何かを強いられる場面もあるでしょう。(面白い話して~、○○の物真似やって~など)

またそういった場面に度々出くわし、上手く対応出来ないがために現在悩んでいるという方もいるかもしれませんね。

 

そんなときは何か理由をつけて別の人にそのノリを振ってしまいましょう。

「面白い話無いんだよな~、だから○○さんにパス!」

「私なんかよりも〇〇さんの面白い話が聞きたい」

「先祖代々から物真似だけはするなという掟が~」

など理由は適当でいいです。

状況に合わせておちゃらけて誤魔化すのか、素直にそういうのは苦手だと伝えて断るのか臨機応変に対応しましょう。

スポンサーリンク

相手に合わせて切り替える

上記の対処法とは逆に、相手に合わせて切り替える事も対処法の一つとして使えます。

人はそれぞれ違うので合う人、合わない人、合うノリ、合わないノリがあるのは仕方ないことですが、その場限りでも自分を相手に合わせることによって円満な関係を築くことが出来ます。

 

やはりその場のノリに合っていない、ついていけていない人は少し浮いて見えますし、人によってはそんな人をあまり良く思わない人もいます。

 

ただ例え少しの間でも苦手なノリについていくのは辛いものがあると思いますので、とりあえずうなずいたりニコニコしたりなど楽しんでいる様子を少しだけ見せるだけでも十分でしょう。

ノリが合う人と付き合う

もしもノリについていない人が職場の人など絶対に関わらないといけない相手でなく、友達などであれば思い切って付き合う人を変えるのも効果的な対処法の1つです。

 

ノリについていけない人やノリが合わない人と無理に付き合う必要はありませんからね。

今付き合っている人が我慢してでも付き合うほどの価値がある人なのか?

自分とノリや性格が合う人は他にいなのか?

これらを今一度検討し、思い切って付き合う人を変えてみると今以上に楽しい人生を送れるかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

周りのノリについていけないときはその場の対応だけでなく、付き合う人自体を変えることでも対処することが出来ます。

職場などどうしても付き合わないといけない人のときは無理のないように適当に合わせる、友達など必ず関わる必要がない人であればこれを機に思い切って違う人と付き合う、など自身の状況に合わせて対処していくといいでしょう。

 

関連記事

スポンサーリンク

-人間関係

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

先の予定の断り方4つ!断る理由や言い訳を探している人必見!

数日後などの誘いなら「その日は用事があるから」などと言って断ることが出来ますが、これが1ヵ月や何カ月も先となるとそうは言いにくいですよね。 そのため 「何カ月も先の予定に誘われたけど行きたくない&#8 …

家族旅行に行きたくないときの断り方4つ!学生も社会人も使える!

生きていると家族旅行に行く機会が何度かあると思いますが、ある程度の年齢になると 「家族旅行に行きたくない」 と思うこともあるでしょう。 人によっては義理の家族との旅行という場合もあるかもしれません。 …

人に物を貸したくないときの断り方5つ!漫画やCD、何でも使える!

人付き合いをしていると「○○貸して」と言われることもあるでしょう。 人によって漫画やCD、お金に車にその他色んなものを貸してくれと頼まれることがあると思います。   ですが中には 「私物を他 …

ママ友の送迎の断り方6つ!子供の習い事や部活で頼まれる人必見!

子供が習い事や部活をしていると、そこに通っている他の子供の親(ママ友)から送迎を頼まれることもあるでしょう。 しかし 「他の子供の送迎なんてしたくない」 「ママ友にいつもいつも送迎を頼まれてうんざり」 …

自分にだけ厳しい人の心理5つと対処法まとめ!

「何でこの人自分にだけ厳しいんだろう?」 皆さんはこう思ったことはありませんか? 職場の上司、バイト先の店長、部活の先輩、学校の先生、友達…などある程度生きていると誰しも自分にだけ強く当た …