疑問に答えるお役立ちブログ

このブログでは主に世間が気になっている疑問などに答える記事を書いていきます。たまにゲームなどの趣味投稿も。

人間関係

塾の好きな人に話しかける方法4つ!他校でもこれでアピール!

投稿日:2017年12月16日 更新日:

Pocket

塾は勉強するという意味では学校と同じですが、一緒に勉強する人など環境は違います。

そのため

「同じ塾に通う他校の人を好きになった」

「塾の好きな人に話しかけたい」

「好きな人は同じ学校だけど関わる機会が無い!だから塾で仲良くなりたい」

と塾ならではの環境で恋心を抱いている人もいるでしょう。

 

ですが好きな人に話しかけるのはやはり緊張しますし、話したことないなら尚更難しいですよね。

 

そこで今回はそんな人向けに塾の好きな人に話しかける方法をいくつか紹介したいと思います。

これで好きな人にアピールしてみましょう。

 

スポンサーリンク

挨拶する

まずはコミュニケーションの基本、挨拶をしてみましょう。

挨拶すること自体が話しかけるきっかけになりますし、一言交わすだけでいいのでお手軽です。

 

ですがたとえ挨拶とはいえ好きな人に話しかけるのは緊張しますし、相手と話したことがないのなら

「いきなり挨拶して変に思われないかな」

「嫌われたりしないかな」

なんて不安になってしまいますよね。

 

ですが相手は自分が思っているほど気にしませんし、むしろ相手も同じ学生ということで異性に話しかけられたり挨拶されることはそれほど悪く思わないでしょう。

あなたも学校で特に関わりない相手から挨拶されたり話しかけられても悪い気はしないはずです。

 

ですので勇気を出してまずは挨拶から始めてみましょう。

緊張するのは最初だけです。

そこを乗り越えて挨拶を習慣化させることが出来れば、これから好きな人に会うたびに話しかけるきっかけが作れることになりますので、今後好きな人と仲良くなるための大きな一歩となります。

 

スポンサーリンク

勉強関係

学校はとりあえず行く人や部活目的に行く人など様々ですが、塾は勉強するという明確な目標を持っている人が集う場所です。

そのため塾にいる好きな人には勉強関係の話であれば話しかけやすいですし、なおかつ話も盛り上がる可能性が高いです。

 

たとえば最近のテストの結果やどうやって勉強しているのか、勉強についていけてる?分からないところがあるから教えて欲しい!など探せばいくらでもあると思います。

自分と好きな人の状況に合わせて話しかけやすい内容を自分なりに探してみましょう。

 

進路について

また塾に行く人はそれだけ勉強が必要としている=進路についてある程度考えている人が多い、とも考えられます。

ですので塾の好きな人には

「進路決まった?」

「高校、大学はもう決まってるの?」

などと進路について話してみるのもいいでしょう。

 

進路は学生にとって大きな悩みとなることが多いです。

「志望校はあるけど勉強が間に合わない」

「志望校のレベルを落とそうか迷っている」

「親に反対されている」

「進路が決まらない」

などと人それぞれ様々な悩みを抱えているでしょう。

ですがその悩みが大きいゆえに他の人に相談出来なかったり、周りに進路について考えている人がいなくて話せないという人も少なくありません。

 

そのため進路について話せる人はとても貴重で、頼もしい存在です。

悩みが大きければ大きいほどそれを話した相手には親近感や安心感を抱きますので、進路について話すことが出来れば好きな人と急激に仲良くなるチャンスです。

 

学校の話

塾の好きな人には学校の話もいいでしょう。

 

同じ学校であれば次の行事やテスト、最近学校であった騒動や嫌いな先生など探せば共通の話題が沢山あります。

相手が他校であれば

  • どんな部活があるのか
  • どんな行事があるのか
  • うざい先生はいるのか
  • 文化祭はいつあるのか
  • 修学旅行はどこに行くのか

といったように、自分の学校と相手の学校の共通点や違いを探すだけでも新鮮ですので盛り上がります。

 

また同じ学校、他校関係なく、学校での出来事を気軽に話したり相談出来る人というのは貴重な存在ですので相手にとっての心の拠り所となる可能性も高いです。

そのような関係を築くことが出来れば仲良くなるのもあっという間でしょう。

うざい先生の対処法5つ|嫌いな教師との接し方はこれだ!

 

まとめ

というわけで今回は塾の好きな人に話しかける方法をいくつか紹介しました。

 

塾の好きな人に話しかけるのは緊張しますが、何もしないと何も変わりません。

ずっとこのまま悩み続けることになり、いずれ「あの時こうしておけば~」と後悔することになります。

ですが小さなことでも何か行動に移すことで自分の世界は大きく変わります。

そうすれば何もしないときとは反対に「あの時勇気を出して良かった」と思える日が必ず来ます。

 

ですので後になって「行動して良かった」と思えるように、少しばかりの勇気を出して好きな人に話しかけましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

他校に好きな人が出来たときのアピール方法4つ!

 

-人間関係

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

誕生日を祝ってもらえる人と祝ってもらえない人の違い4つ!

世の中には自分の誕生日を祝ってもらえないで悩んでいる人が少なくありません。 誕生日を祝ってもらえないというのは何とも悲しいですよね。 それが自分だけだったり、祝ったのに祝われなかったとなったら尚更のこ …

学校で告白するときにおすすめの場所とタイミング7選

いつの時代も学生が告白する場所の鉄板である学校。 好きな人に学校で告白しようと考えている方も少なくないでしょう。   そこで今回は学校で告白する際におすすめの場所やタイミングをいくつか紹介し …

「塾に行きたいけどお金が無い」ときに親を説得する方法3つ!

学生時代は下記のように様々な理由で塾に行きたいと思う人も多いでしょう。 「行きたい高校・大学に通うために学力を上げたい」 「学校の勉強についていけないから」 「仲の良い友達が通っているから」 &nbs …

学校が楽しくない時の対処法3つ!

毎日行かないといけない学校。 ですが学校には友達や先生、部活や勉強など悩みの種があります。 そのため「学校が楽しくない…」と思いながら通っている人も多いことでしょう。   そこで …

嫌いな人を忘れる方法4つ!これで記憶から消し去ろう!

嫌いな人というのは関わると当然ストレスになりますが、それ以外にも見るだけだったり思い出すだけでも嫌な気持ちになりますよね。 ですので今は関わることが少ない、もしくは関わることがないのに嫌いな人のことを …