友達とLINEでやり取りをしていると既読無視されることもあるでしょう。

しかし既読無視はされて良い気分はしませんし、「何で無視するの?」と疑問に思ってしまうもの。

 

そこで今回はLINEを既読無視する友達の心理や理由をいくつか紹介します。

ぜひ参考にしてください。

 

スポンサーリンク
data-full-width-responsive="true">

忙しい

既読がついてからまだそれほど時間が経っていない場合は単純に忙しくて返せていない可能性が考えられます。

人はそれぞれ様々な生活を送っているので、自分が暇なときでも相手は用事をしていたり誰かと会っていたりなどLINEを返せない状況の可能性も十分にあります。

 

そのためとりあえずLINEを読むことは出来ても返せる時間がないために、そのままにされているといった感じですね。

こういった場合はとりあえずある程度の時間を待てばLINEが返ってくる可能性は高いです。

 

後で返そうと思って忘れている

友達がLINEを既読無視する理由として後で返そうと思って忘れているという可能性も考えられます。

 

とりあえずLINEの内容だけ確認するものの、その際に

「今すぐに返さなくてもいいや」

「今は他のことしてるから後で返そう」

などと判断した結果、結局そのまま忘れてしまっているというパターンですね。

これはマイペースだったり大雑把な人に多いでしょう。

 

また忘れていると言っても永遠に気付くことが無いというわけではなく、

  • 気付いたらすでにLINEが届いてから数時間、もしくは次の日になっていた
  • 思い出したときには夜遅くになっていた

という状況から

「今更返したところで...」

という考えによってそのまま既読無視することが多いです。

 

スポンサーリンク
data-full-width-responsive="true">

返信する必要がないと思っている

友達にLINEを既読無視されるのは、相手がそのLINEを返信する必要がないと思っているというのも理由として考えられます。

これはメッセージの内容が関係していることもありますし、LINEに気付いたのが届いてからかなり時間が経っているために

「今更返したところで...」

「もう問題解決してるだろうから」

などといった場合もあります。

 

LINEのようにメッセージでのやり取りはこういったお互いの気持ちの勘違いやすれ違いが起こりやすいです。

そのためどうしても返してほしいLINEは疑問系にしたり、気付いたらとにかく返してほしいことを伝える一言を添えるなど工夫するといいでしょう。

【関連】LINEの返信が遅い友達との付き合い方や対処法6つ

 

返しにくい

LINEを既読無視する友達の心理として内容が返しにくいというのも挙げられます。

返しにくいLINEとは例えば

  • スタンプだけ
  • うん、そっかあ
  • 内容に興味がない
  • 乗り気ではない遊びの誘い

などといった感じですね。

 

返しにくいLINEは

「返しにくいなあ...もう返さなくていいか」

「返しにくいなあ...とりあえず今は既読だけつけて後で返そう」→そのまま忘れる、もしくは返信しない

といったように既読無視する方向になりやすいです。

【関連】LINEで返信に困る・返しにくい内容9選!これはめんどくさい!

 

返信したくない

LINEを既読無視する友達の心理として単純に返信したくないからというのも考えられます。

返信したくない理由としては

  • 相手のことがそれほど好きではない、もしくは嫌っている
  • LINEのやり取りをするのがめんどくさい

といった感じですね。

 

この場合は相手がめんどくさがり屋かどうかで変わってきますが、場合によっては既読無視される程度には好かれていない、もしくは嫌われている可能性があることも考えておいた方がいいでしょう。

【関連】友達に嫌われてるか確かめる方法6つ!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

友達がLINEを既読無視する理由や心理は様々です。

ですが大抵は今回紹介した内のどれかに当てはまるもの。

そのため相手の性格や普段の生活スタイル、送ったLINEのメッセージや相手と自分の関係性などを考慮すれば、友達がどうして既読無視したのかはある程度判断できるでしょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

 

おすすめの記事